<< ●なでしこ 最終戦待たずV消滅 先発9人入れ替え、中島先制弾も実らず | main | ●IT業界の富豪、世界ランキング2015 >>
2017.06.18 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2015.08.13 Thursday

    ●岩隈久志投手、ノーヒットノーラン達成!01年野茂以来日本選手2人目

    0

      ◇ア・リーグ マリナーズ3-0オリオールズ(2015年8月12日 シアトル)

      マリナーズの岩隈は12日、シアトルで行われたオリオールズ戦に先発しノーヒットノーランを達成。今季11試合目の登板で4勝目(2敗)をマークした。

      9回116球を投げ無安打、3四球、7奪三振の快投で、メジャーリーグの日本人選手としては野茂英雄が1996年9月7日(ドジャース、対ロッキーズ)、2001年4月4日(レッドソックス、対オリオールズ)が達成して以来3度目の快挙となった。今季の大リーグでは7月25日にフィリーズ・ハメルズが達成して以来4人目となる。アメリカン・リーグでは、12年4月5日、マリナーズのヘルナンデスがレイズ戦で完全試合を達成して以来3年ぶりのノーヒット試合となった。

      岩隈は初回から快調に投球を続け、4回に先頭打者のマチャドに四球を与えるまでは、パーフェクト投球。その回にはデービスにも四球を与え、2死一、二塁とするが、パレデスを空振り三振に切って取った。また、8回にも先頭のスクープに四球を出したが、併殺で切り抜けた。9回も、3人で片付け、最後の打者を中飛に打ち取ると、両手を上げてカッツポーズ。チームメートが駆け寄り、歓喜の輪の中で満面の笑みを見せていた。

      8月7日のレンジャーズ戦では7回、メジャー最多の118球を投げ6安打3失点と好投し3勝目を挙げたのに続く快投だった。

      打線も3回、2死二塁でグティエレスがタイムリー二塁打を放ち先制。さらにカノの左前適時打で2点目。4回にもスクレのタイムリー二塁打で加点と、岩隈を援護した。



       
      2017.06.18 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << June 2019 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM